特定医療法人 晴和会

法人概要

使命

組織使命/The Mission of Seiwa-kai

  • ・我々は、全人的な医療・介護・福祉を通して、精神や行動に困難を抱える人々に向き合い、社会の幸福に貢献する。 We contribute to well-being in the community by dedicating ourselves to every patient who suffers from psychiatric and behavioral difficulties through holistic therapy, care, and welfare.

行動目標/The Behavioral goal of our staff

  • ・組織使命を遂行するため、チームの叡智を発揮して個別のニーズに応える。 To inspire teamwork to satisfy every different needs of patients to accomplish our mission.

行動指針/The Behavioral guidelines of our staff

  • ・組織使命、行動目標をよく理解し、自ら考え行動すること。 To act responsibly according to our mission and behavioral goal.
  • ・高潔であること、教育的であること、革新的にであること、親切であること、持続可能であること(行動の5大基準)。 To be principled, collaborative, innovative, caring, and sustainable(Five action profiles).
  • ・予期せぬ変化に挑戦できるよう、自己の心身を鍛錬すること。 To train yourself mentally and physically to prepare for unexpected changes or difficulties.
2016年5月、私達は当法人創始者三輪勝征が打ち出した理念を受け継ぎ、新しい時代に即した組織の使命を定めました。

創始者理念

経営理念

  • 地域高齢者や社会的に弱者のQOL(Quality Of Life)の向上に貢献また努力し、共に晴和会全職員のQOLの充実を図る。

行動目標

  • 理念を実現するため「医療福祉複合体」を形成する。

行動指針

経営理念、行動目標をよく理解し、自ら考え行動する。
3C(Change、Challenge、Chance) 変化に挑み機会を得る
3S(Slow、Steady、Simple) ゆっくりと着実で単純に

患者本位で、適切な医療と看護サービスを提供することで地域で必要とされることにより、晴和会の永続性と質の向上を図る。
変化に挑戦して得た成功体験が、人・組織を成長させ、強靭で少数精鋭の医療福祉・看護集団をつくり、社会に貢献する。
あさひが丘ホスピタル、老人保健施設忘れな草、特別養護老人ホームドリーム陶都の運営資源を活かし、地域社会からの要請を先取りした独自の医療福祉経済モデルをつくり、ビジョンを実現する

2016年5月、私達は当法人創始者三輪勝征が打ち出した理念を受け継ぎ、新しい時代に即した組織の使命を定めました。

法人情報

沿革

COPYRIGHT © SEIWAKAI All Rights Reserved.